FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by tani on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教授対談前夜

Posted by tani on 20.2012 医学部6年(マッチング卒試国試) 1 comments 0 trackback
記述式の泌尿器科学の卒業試験を終えてあとは合格していることを祈るばかりです。
さてまもなく卒業試験の日程が厳しくなってきます。
来週は週2、再来週は週3、その次は週2、週2、週2と続きます。

心折れそう…。次は精神科学だけどだいぶ先で日程的にきつい産婦人科学をやろうと思います。
でも精神科苦手だから…早めにやらないと…。などいろいろ考えます。

前日、当日勝負で力技!なんて昔みたいにいかないかな…。
よくファミレスで徹夜で勉強して試験を受けたのが懐かしいです。
特に医学部2年のとき。
生化学ⅠⅡ、解剖学ⅠⅡ、生理学ⅠⅡ、細菌学、医動物学、免疫学、ウイルス学
大変だよね…。懐かしいな!


医学部2年生たち
彼らの進級が心配です…。



勉強した風を感じますがテストは全然できなかったそうです。汗
諦めずに頑張ってください。諦めると本当に試験が大変なことになります。
自分にもよく言い聞かせてますが…。お互い頑張りましょう。


Zurich Universityから教授が来名されます。
またお会いできるとは思っていなかった!


Thomas F. Lüscher, Professor and Chairman of Cardiology, Zurich University Hospital

何話そうかな…。話すこと事前に考えておかないと会話続かない。
とりあえず、第一声はWillkommen in Nagoya!
で、最近覚えたばかりのドイツ語で駆け抜けて…。
英語でつないで限界を迎え…。
日本語?笑
通じないよねー。
まーなんとかなるっしょ♪


お世話になった先生や技師さんと写真を撮ったので現像して教授経由で渡してもらうことにしました。
今宵もコーヒーと仲良くします。
KALDIで初めてコーヒー豆を購入したのですがこんなに安いとは…。
しばらくはKALDIだな。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.08 18:13 | | # [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://amedicalstudent.blog61.fc2.com/tb.php/534-c56425d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。