FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by tani on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッチング

Posted by tani on 19.2012 医学部6年(マッチング卒試国試) 0 comments 0 trackback
留学から帰ってきてマッチングの準備に追われる毎日でした。
6月の留学を満喫したつけが回ってきたと実感しました。

「医学部は就職試験なくていいよねー」とかよく言われますが…。

あります。

医学生の就職試験をマッチング試験と言われます。
自分が研修したい病院の就職試験を受けて、自分が希望する病院を順位づけして提出、病院側も採りたい人の名前を順位づけして提出。それらをマッチさせるからマッチングと呼ばれるのだと思います。

つまり、プロ野球のドラフト制度で選手も希望球団を順位付けることができて、なるべく行きたい球団に行くことができる仕組みです。

詳しくは…医師臨床研修マッチング協会ホームページをご覧ください。
アルゴリズムがわかりやすく動画で掲載されています。

西医体前練習で野球漬けの合間に書いた履歴書たち…。
誤字脱字で何度も書いた履歴書たち…。
印鑑を押す欄に印鑑を押し忘れた履歴書…。

一般企業への就職は何十社と試験を受けると聞いています。
それに比べると私たちのマッチングは楽かもしれません。
今回身を持って感じたのは履歴書を書くのがこんなに大変だということです。
これを何十としなければならないと思うと…私には無理です。手書きなんて無理です。
日本だけじゃないでしょうか?手書きで履歴書を書くのは…。


今日すべてのマッチング試験を受けました。
あとは順位付けをして天命を待つだけです。順位迷いますね。
私は来年どこで働いているのでしょうか。
とにかくメンバーに恵まれれば私はどこの病院にマッチしてもやっていけます。

その前に卒試、国師の勉強をせねばー。
頑張りましょう!医学部6年!!!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://amedicalstudent.blog61.fc2.com/tb.php/526-d7233441
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。