FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by tani on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリビア part2 ウユニでのトラブル×2

Posted by tani on 16.2012 中米南米周遊 0 comments 0 trackback
ウユニ空港からウユニの街まではamazonasのバスで移動できます。5Bsぐらい。
amazonasの事務局で降ろされます。
帰りも飛行機ならチェックインしていってと言われるのですることに。

amazonasでは予約を確認するために予約決済したクレジットカードを掲示する必要があります。
予約表に赤字で「予約したクレジットがないと飛行機には乗れません」と書いてあります。

どのクレジットカードで予約したか忘れてしまった私、クレジットカードをいっぱい持っている私。
家を出る前に安全のため数枚のクレジットを置いて行ったことが裏目にでました…。
amazonas事務局で「掲示したクレジットと予約したクレジットと違うから乗れません」と言われました。

しかし、どうして行きの飛行機が乗れたのか???

私が掲示したクレジットカードと予約したクレジットカードの頭4ケタが同じだったので人の目をすり抜けてしまいました。そのせいで余計複雑なことに…。


高山病で頭痛いよ。頭働かないよ。英語疲れるよ。俺が悪いんだよ。と思いながらいろいろ説明して手続きの説明を受けて…。
ラパス空港で俺らを誤って搭乗させてしまった人と電話してお互い謝りあって…。

手続きは…
往復の航空券はキャンセル(乗ってきた飛行機がキャンセルとなる奇跡)。
航空券は後日払い戻しの手続きをするためにamazonasにメール。
改めて航空券をクレジットカードで予約決済。

疲れた…。
amazonasを使う方は予約したクレジットは持って行ってくださいね!!!


何はともあれ陸路では10時間以上かかるところを1時間で来れてよかったです。
ウユニをちょっぴり観光してからウユニ塩湖へ。


唯一の教会


ボリビア名物ソルティージャ


ボリビア名物名前忘れた


特に行くところがないので塩湖へ

定石は、ウユニの旅行代理店でウユニ塩湖往復バス+ホテル+塩湖ツアーを申し込むそうです。
そんなこと知らずにネットで予約した塩のホテルにタクシーで行きました。
タクシーのうんちゃんに「正気か?30kmも離れてるんだぞ。」と言われ数台に断られるも交渉して行ってもらいました。

塩湖までは荒れた道を突き進みました。


塩湖入口


予約した塩のホテルに到着するも…。
改装中で営業している雰囲気がまったくありませんでした。
オーナーがいて予約した紙を見せるも「予約はない」と言われ…。
クレジットで決済したはずなのに…。
今日は運ないなー。。。

このホテルを改めて予約し直してお金を払ってもよかったのですが高いのに水がでない、塩湖ツアーがないとのことで断りました。向かいのホテルに連れってあげるよーと優しい従業員が言ってくれたのでお願いすることに。

荷物があるから当然車でしょ?と思ったら…。


バイク2人乗り+荷物20kg

何もないウユニ塩湖でバイクでぐねぐね揺られて…地球で遊んでる気分になりました。
日本の裏側はすごいことになってますよ!!!

次のホテルで空いている部屋があったので泊まることができました。

クリスタル・サマーニャ


ホテルの従業員の一人?

日本人がいっぱいいて安心しました。
そこでウユニ塩湖のホテル付ツアーを知りました。
「ここまでどうやってきたの?」と散々聞かれました。
日本人がいっぱい、しかも同年代ばっかりで盛り上がりました。

夕方、歩いて塩湖をちらっと見に行きました。









この日は、本当に大変だったけどなんとか来れてよかった…。
この夜、雨が降りました…朝晴れることを祈りながら寝たかったのですが高山病で一睡もできませんでした。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://amedicalstudent.blog61.fc2.com/tb.php/486-a44a29b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。