スポンサーサイト

Posted by tani on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O田先輩結婚式披露宴二次会

Posted by tani on 22.2012 準硬式野球部 0 comments 0 trackback
準硬式野球部で大変お世話になった先輩の結婚式に参列させていただきました。
O先輩は私が1年生のときに西医体主将をされて、名市大準硬を3位に導いた名将です。
私は先輩に憧れて自分が主将の時は先輩より結果を出してやろうとずっと企んでいましたか全く力及びませんでした。

O先輩と3年間ご一緒させていただき思い出がいっぱいです。。。
先輩が最後の西医体in沖縄では1日でも長く野球をしたいという思いで臨みましたが愛媛大にボコボコに負けたのはとても悔しかったです。そのあとの飲み会では後輩がみなボコボコに潰されたのも思い出です。

そんな先輩が研修医となり、専門が始まり…結婚なんて…。
なんか遠い存在に感じます。
一緒に野球したり、騒いだり、泳いじゃいけないところで泳いだり、脱いじゃいけないところで脱いだり…していた人が大人になっていくのを感じます。私が大人になる日は来るのでしょうか?汗


緊張している顔を見て、O先輩が主将のときの西医体を思い出します。笑

披露宴では2010年全学部主将の久保田と受付を務めさせていただきました。

あたふたしながらも無事受付を終えて披露宴へ♪


準硬テーブル
のちに飲み会になり…酔った勢いでかなり年下にアドレスを渡していた先輩がいたような…?笑

何より嬉しかったのがO先輩のご両親にお会いできたことです。
とても優しくて楽しくてもっとお話したかったです。

to O先輩お父様
横顔になってしまいましたがアップして大丈夫でしたか?
最後のスピーチに感動致しました。
O先輩が素敵なのはご両親の愛情があってのことだとよくわかりました。
to O先輩お母様
本当にアップして大丈夫でしたか?笑
この写真でよかったですか?
このピース写真すごい好きです♪とてもかわいいです!
これからもblogよろしくお願い致します。




準硬式野球部
本物の大御所は新郎新婦に割ってはいるんですね。笑
下は久保田から上はY田先輩までと6世代が集まるとはO先輩の人望ですね。




*********************************************************************************


盛り上がった披露宴のあとは二次会です。
二次会では私が1年のときに6年生だった先輩方も駆けつけてくださいました!

未だに私が5年前にホームゲッツーしたことを覚えていてくださって光栄です。
あの時はすいませんでした。でも最後の大会のことって鮮明に覚えているものですね。
特に1年生の頑張っているプレーは忘れません。
としぞうが本塁送球をキャッチャーのはるか上に暴投したことを。笑
投げた瞬間に暴投がわかり落胆しました。
一生ネタにします。笑


一ヶ月前O先輩から余興をやるように命じられて、のび先輩を中心に考え練習しました。
私は病院実習や見学では行ったことがないG病院に余興の練習をするために2回行きました。
これはG病院を見学したことになるのでしょうか?

余興の練習に全員が集まったのは前日の夜、それからあーだこーだ流れを確認し、変更し…。
夜はどんどん深まるばかりで、深夜の変なテンションになり…。
やっぱりO先輩の余興なんだから準硬らしくするべきだ!という話になりました。

準硬らしい…?笑

さらに、準硬に余興をお願いするということは「準硬らしくやれよ」というフリだと思うようになりました。



このメンバーでモーニング娘。の恋愛レボリューション21をフルでやりました。
内容は想像にお任せします。動画や写真はアップできません。。。
最後のサビでは新郎には内緒でしたが新郎も混ぜて踊りました。
スーツを脱がせるのは大変でしたね。笑

新婦の笑顔が忘れられません。大成功だと思っています!
準硬の伝統がまた一つ増えましたね。笑
自分が結婚するときは…くぼた、ヤマショー、ぬくい、原田、服部、かつひこ…には頑張ってもらいます。
たとえどんなに忙しくてもどんなに偉くても。
まず相手…。汗




準硬最高です!!!

本当に入部してよかったです!!!

お招きいただきありがとうございました。
これからもOBとしてご指導よろしくお願いします。

この度はおめでとうございました。
お幸せに♪

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。