スポンサーサイト

Posted by tani on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医学部3年基礎配属発表会

Posted by tani on 19.2011 医学部4年 0 comments 0 trackback
2011.02.23 基礎配属研修発表会

これが終われば医学部3年が終わります。再試がある人は別として…。
私は、大学でテスト勉強をしていたので休憩がてら後輩くんたちの発表を見てきました。


ポスター発表


去年私がお世話になった病理学?で頑張っていた部の後輩、Nくん。
今は日本が地震で大変だと知らずに南米を旅しています。うらやましいですね。


同じく病理学?で去年私をご指導してくださった先生にお世話になったIくん。
乳腺外科と共同研究でおそらくfirstauthorで論文がかけちゃいそうです!去年も論文になりそうな研究があればよかったのになーと軽く嫉妬。笑
とりあえず4月の病理学学会で発表するので応援してあげてください!!!頑張れー!
学会は夜が楽しいよ。笑



生理学Ⅱでラットの研究をした部の後輩Yくん。
めちゃくちゃ緊張しているのが伝わってきました。質問を必死に答えている姿がかわいかったです。

3年生お疲れ様でした!

スポンサーサイト

Last lesson

Posted by tani on 19.2011 医学部4年 0 comments 0 trackback
医学部4年の最後の授業は臨床腫瘍学のグループ討論でした。
学年をランダムに12グループに分割されて割り当てられたお題について発表するということでした。

私たちの班は、「がんの良い集学的療法とは?」でした。

制限時間は、90分でグループ内で討論してかつ発表するためのパワポまで作るというなかなかheavyなものでした。
大まかな流れを10分で考え、あとはパワポを作りながら形にしていくことになりました。

パワポ作り Yくん
センス抜群のパワポを作ってくれました。その横で、私は発表する原稿を作っていました。
私たちのグループは意外と安定感があり、みんなが話に参加して円滑に事が進んで行きました。


よい集学的療法とは? 発表tani
短時間でこれだけのパワポが作れるなんてすごいなーと思いながら発表しました。
発表する機会が多いけど緊張するし、舌回らないし、早口だし…発表の練習をしていかないとな…。


いろいろなグループの発表を見ていて、グループワークのスキルを学ぶのもこの授業の存在意義の一つだと感じました。この授業体系は、重要だと思います。




何はともあれ医学部4年の授業が全部終わったー!!!
医学部の座学がすべて終了しました。長かった…。

でもセメスター4の試験がまだある…。
3月から春休み♪ってなれるようにテスト勉強頑張りましょう☆


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

CBTお疲れ様でした!

Posted by tani on 10.2011 医学部4年 0 comments 0 trackback
疲れたー。

CBTという試験の詳細はここをご覧ください。

パソコンを使って試験をします。CBT=Computer Based Test。
1万題以上あると言われているプール問題から240問、新作問題から80問の計320問を解答します。
採点されるのはプール問題240問だけで、新作問題は正答率を調査してプールにいれるか検討するそうです。
問題を解いていてプールなのか新作なのかはわかりません。また、隣の人と解いている問題は違います。
なので運がいいと得意な問題がいっぱいでますが、運が悪いと苦しい問題が続きます。

ブロックが1~6まであり、各ブロック60分。
ブロック1~4は単純5肢択一、ブロック5は多選択肢連問、ブロック6は。順次解答連問です。


僕はメディックメディアのQBシリーズで勉強しました。
CBTQB vol1-4
国家試験対策のQBはこれの4倍以上ある…。無理。。。


ふせんふせんふせん
ふせんを貼って勉強していたらふせんだらけになってしまった…。

感触なんですが…

ブロック1~4までは「まぁこんなもんでしょ」って感じで終わりました。
しかし、ブロック5、6から急に問題が難しくなってきてテンションが下がる一方…。
総合内科の勉強会で題材になった問題が出たのはラッキーでした☆勉強会でとりあげるようなレベルの問題をCBTで出さないでほしいす。
6時間320問のテストが終わって「やっと終わった!!!」となると思いきや、症例問題が難しかったのか自分の勉強不足なのか…何とも後味が悪い試験となりました。
試験では、患者さんの主訴が書かれていますが、実際の患者さんでは、聞きださないとわかりません。当たり前だけど診療って大変ですね。

ひとまずCBTが終わってよかったー。
応援してくれた方々ありがとうございました。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

CBTまであと残りわずか!

Posted by tani on 07.2011 医学部4年 0 comments 0 trackback
CBTのQBをただひたすらに解いています。そして自分の知識のなさと暗記力のなさにいらだちを隠せません。
が、何はともあれ試験は来るので焦りません。笑

うちの大学のCBTが2/10で、第105回医師国家試験が2/12-14にあります。
先輩方頑張ってください!


順当にいけばあと3週間で春休み♪
春休みの計画は着々と進行しているので春休みを減らすことだけはなんとしてでも避けたい。


ハンバーグ
おいしそうでしょ?



CBTQB
vol.1 終了
vol.2 終了
vol.3 終了
vol.4 終了



にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

CBTまであと1weeeeeeeek!

Posted by tani on 03.2011 医学部4年 0 comments 0 trackback
CBTの受験票をもらいました。といっても医学部事務室に行って3cm×4cmの証明写真を貼るだけで発行されるかなり簡素なもの。

証明写真が手元になく多くの医学部4年が駅の証明写真の機械にお金を落としていったでしょう。

写真は2枚しか使わないのであと6枚ぐらい余りました。

別に特に使う用途がないので…。






She came up with interesting darts.

ダーツの羽に証明写真を貼ってみました!
羽には4人の証明写真が貼ってあります。

最近ダーツが趣味で1人で真夜中にわざわざダーツを練習しに行ってしまうNくんはmyダーツを持ち歩いています。

special darts!
傑作です。ideaがおもしろいのと完成度の高さにしばらく笑いが止まりませんでした。


This is his darts.
ダーツの持ち主のNくんです。こないだ深夜に2人でダーツに行きました。
意外な組み合わせでしょ?笑
2人で遊ぶぐらい仲良かったけ?笑笑

実際にこのダーツを使ってダーツやりたい!!




にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。